不貞

↓↓↓ 原一探偵事務所 公式サイトはこちらをクリック ↓↓↓



徳光和夫の「逢いたい」や「TVのチカラ」など

数々の成功実績を誇る、原一探偵事務所。

全国どこでも・いつでもあなたの悩み解決をお手伝い します!

離婚後の慰謝料の相場はいくら?

 

パートナーの素行不良が理由で離婚した場合、
慰謝料の相場っていくらなんでしょうか?

 

探偵事務所のホームページ内や
Yahoo!知恵袋でも良く見かける質問です。

 

≪慰謝料を請求できるケース≫
◇パートナーの浮気や不倫
◇パートナーが生活費を渡さない
◇パートナーがほとんど家に帰ってこない
◇パートナーの肉体的・精神的な暴力・虐待
◇パートナーが普通の性交渉の拒否をする

 

相場は状況で大きく変わりますが、
一般的には下記位の金額が慰謝料の相場だと思います。

 

浮気・不倫

100〜500万円…回数や期間、相手などを考慮して決定

 

家庭放棄

50〜300万円…生活費を渡さない・家に帰らないなどの、
放棄した期間や経緯を考慮して決定

 

暴力・虐待

50〜500万円…状態や継続性、ケガや後遺症を考慮して決定

 

 

慰謝料の金額算出には、以下の件も考慮されます。

 

●受けた苦痛や内容
●結婚期間
●相手(加害者)の収入、
●子供の有無

 

※申し出には時効あり

 

慰謝料をもらうためには、
まず相手に不貞行為をしたと認めてもらわなくてはいけません。

 

そのためには、相手に言い逃れできないために
証拠はしっかり押さえておかなくてはいけません。

 

浮気相手と会った日・時間・場所、
どうやって移動してどの店で何をしたか、
性行為をしたと思わせる要因(ホテルに入ったなど)はあったか、
それらを証明できる鮮明な画像・映像はあるのか…

 

自分ひとりで全てを用意するのは無理があります。
弁護士も弁護するからには見やすくて内容が分かりやすい資料が必要です。

 

1人で考えこまず、まずは相談を。

 

 

↓↓ 原一探偵事務所への無料相談メールはこちらをクリック ↓↓

 

 

メールの場合、匿名相談が可能!初めての方もお気軽に★